サプリメントが有効に働くタイミングとは?

こんにちは!
Metis編集部の青山アイです!

今回はサプリと年齢の関係についてお話していきたいと思います。


「いつまでも魅力的で美しくありたい」

こう願って、毎日努力をする日々・・・でも年齢を重ねるごとに体型のコントロールは難しくなってきますよね。

このページに来てくださった方も、10代といった若者から40代の奥様まで年齢層はバラバラかと思います。

そんななか、バストアップサプリは幅広い年齢層から注目を集めている美容アイテム。

そこで、まず結論から言ってしまうと「バストアップサプリを始める年齢に遅すぎるといったことはない」です。

つまり、効果の出やすい年齢と出にくい年齢の違いはありますが、年齢に関係なくバストアップ効果を期待できるということ。

ここでは、バストアップサプリの役割やメカニズムを確認しながら、バストアップサプリと年齢の関係について見ていきましょう。

みなさんの年齢に合ったバストアップサプリを摂取するための参考になればと思います。

飲み始めるならいつからが有効?

バストサプリを飲見始めるタイミング バストアップサプリは年齢に関係なく育乳効果が期待できると言いましたが、実は10代のまだ年齢の若い方は逆に飲まないことをおすすめします。

そもそもバストアップサプリは、女性ホルモンの量を増やしたり、分泌を促すことによって胸を大きくしていくものです。

思春期に入り初潮を迎える10代という年齢は、20代・30代よりも女性ホルモンが多く分泌している時期。

その時期にバストアップサプリを飲んでしまうと、育乳どころか副作用に悩まされる可能性の方が高くなります。

この時期は体を作っていく大切でデリケートな時期なので、ホルモンに関わるサプリを飲むのは避けたほうが良い年齢と言えます。

そのため10代の間はサプリメントで胸を大きくしたいという気持ちはぐっと抑えて、食生活や睡眠などの生活習慣によって女性ホルモンがより分泌しやすい環境を作っていきましょう。

では、どういった年齢からがバストアップサプリを飲むのにてきしているのでしょうか?

これにはやはり、女性ホルモンの分泌が大きく関係してくることになります。

というのも、女性ホルモンは年齢を重ねるごとに徐々に分泌量が減っていきます。個人差はありますがだいたい20代後半から減少から始まります。

この減少の時期に、サプリを摂取し女性ホルモン(エストロゲン)の減少分を補うことによって、育乳効果を得やすくなります。

そのため早くても20代前半、20代後半あたりの年齢からバストアップサプリを飲み始めるのが、最も効果的なタイミング。

年齢が若ければ若いほど効果があると思われがちですが、実は体がきちんとできあがってからの方が、バストアップサプリの本領を発揮できるんです。



年代別で見るバストアップサプリの効果

年代別の効果 それでは早速、年代別に特徴とバストアップサプリの効果について見ていきましょう。

ご自身の年齢を考慮したうえで最適な飲み方や成分を摂取をしていかなければ、バストアップサプリの効果を存分に発揮することはできません。


20代から始めるのが効果的!

20代にあたる年齢の方、特に20代前半の年齢ではまだ女性ホルモンが活発に分泌されています。

そのためバストアップサプリを服用するさいには、いきなり容量通りに飲むのではなく少量から始めましょう。

また、体が女性ホルモンが多く出ている状態に慣れているため、バストアップサプリの効果の現れ方も緩やかになると考えられます。

ただ、年齢の若い、早い段階からサプリによって女性ホルモンを補ってやることによって、しぼんだり垂れたりしない胸を作っていくことには効果を発揮します。

将来ふっくらしたバストを作っていくためにも、年齢の若いうちから対策を!

逆に20代後半の年齢の方は、いよいよバストアップサプリの効果が期待できる時期になります。

先程もお伝えしたとおり、一般的に20代後半あたりから女性ホルモンの分泌は減少していきます。

そのため20代後半あたりの年齢からバストアップサプリを飲み始めるのが、ベストな時期といえるでしょう。

なお、仕事が忙しくなり生活習慣が乱れてくるのもこの年齢。

ストレスを溜めてしまうと女性ホルモンの分泌の妨げとなってしまうので、体調を整えるのも大切です。


30代は最もサプリが有効に働く!

30代の年齢からは、いよいよ女性ホルモンの分泌が下降傾向に。そのためバストアップサプリの効果を最も感じやすい時期となります。

減った分の女性ホルモンをバストアップサプリで補うことによって、育乳だけでなく体型維持にも役立ちます。

また体内の女性ホルモンが増えると、以下のような効果も期待できます。

  • セルライトの予防、改善
  • 乾燥肌、シワやたるみの改善

年齢を重ねると、だんだんと代謝も衰えてきます。

そうなると、皮下脂肪や老廃物が体内に溜まりやすくなってしまい、セルライトの原因に・・・。

特にダイエット中の方にはセルライトは大敵とも言える存在ですよね。

実は多くのバストアップサプリに含まれているプエラリア・ミリフィカは、このセルライトの除去効果が期待できる成分としても有名なんです!

そのためバストアップサプリは、産後で体型が変わってしまった、ダイエット中の方にもおすすめです。

さらに、30代の年齢から気になりだすのが肌トラブルに関してではないでしょうか?

年齢とともにシワが増えてきた・・・20代の頃は感じなかった乾燥肌やハリのなさが気になるように・・・

こういった肌トラブルに特に悩まされるのもこの年齢からですよね。これらの原因1つが女性ホルモンの減少です。

しかし、女性ホルモンを積極的に増やすことによって肌の最下層にあるコラーゲンを活性化することができるので、30代という年齢であっても美肌を目指していけます。

30代ではこういったバストアップ+美容対策効果が、大いに期待できる年齢。まだまだ育乳を諦めるには早いですよ!


40代でもまだまだ遅くない?

「もうこの年齢からは、バストアップなんてできないんじゃ・・・」と思っている40代の方も多いかもしれません。

確かに、40代という年齢からはさらに女性ホルモンの分泌が減ってしまうというのが現状です。

しかし、まだまだバストアップを諦めるには早い、40代でも十分育乳していくことは可能です。

20代・30代よりも効果を感じにくくはなってしまいますが、40代という年齢であってもバストアップやスタイル維持にバストアップサプリは有効です。

また、この年齢からは肌トラブルなどの美容面だけでなく健康面での心配ごとも増えてくるかと思います。

女性ホルモンの分泌が減ることによって起こるものとしては、

  • イライラ、動悸
  • 骨密度の低下
  • 高血圧、動脈硬化

こういった症状がだんだんと見られてくるようになり、これらが進んでくると俗に言う更年期障害となります。

更年期障害は50代からと思われている方も多いかもしれませんが、早い人だと40代という年齢でも更年期障害が起きる可能性は十分にあります。

しかし、バストアップサプリを飲むことによって「若い頃のように女性ホルモンが分泌されている!」と脳が錯覚をおこすため、こういった症状を出にくくする効果も望めます。

ただ、1つ気をつけて欲しいのが「閉経後は女性ホルモンの分泌がなくなる」ということ。

つまり、バストアップサプリをどれだけ飲んでも、育乳効果は望めなくなってしまうということです。

そのため閉経を迎えた方は、バストアップではなくできるだけ現状を維持する方向にシフトしていことをおすすめします。



以上、年齢・年代別のバストアップ効果について解説していきました。

読んでいただくとわかる通り、20代後半という女性ホルモンの減少が始まる年齢から飲み始めるのがベスト。

ただ、年齢を問わず美容面・健康面の効果も期待できるものとなっています。

繰り返しになってしまいますが、「バストアップサプリを始めるには遅すぎた」といったことはありません。

年齢のことは考えず、今から始めていきましょう!



まとめ


サプリメントのまとめ いかがだったでしょうか?

何度もお伝えすることになってしまいましたが、バストアップサプリは年齢に関係なく効果を期待できるもの。

遅すぎるなんてことはありません!もし、迷っているのであればまずは始めてみることをおすすめします。

サプリと年齢の関係まとめ

  • ■バストアップサプリは20代後半から、本領発揮。
  • ■年齢に関係なく、バストアップ+αの効果を期待できる優れもの!

当サイトでは人気サプリを多数紹介しています。ぜひこの機会にチャックしてみて下さいね!

人気サプリの
ランキングへ

人気サプリのランキングへ




ページ上部へ戻る